桜美林ガーデンヒルズ・セミナー開催しました。

自分らしいCCRCをつくろう!

大手町にある3×3laboで、66Love協会さんと一緒に「自分らしいCCRCをつくろう!」ワークショップを開催しました。

CCRCという言葉が独り歩きしてしまっていて、定義が良く分からなくなっているので、「CCRCとは何か?」という基本的なところを説明させていただいて、CCRCに対する理解を深めていただきました。
※私が当日使用したプレゼン資料は、ページ最下部よりダウンロードできますのでご活用ください。

大切なのは「連続的」で「継続的」であること

継続的である、という意味は・・・

元気な時からコミュニティの中で暮らすメリットは、この継続的である、ということにつきます。

例えば私だったら、犬が好きで、介護が必要になっても犬の存在はとても大きいわけです。
犬と一緒に時間を過ごしたい。
たとえ介護が必要になっても、その価値観を尊重してもらうことができるのか?
過去の価値観と断絶することが無いのか?
これが継続的か?という意味です。

元気な時からコミュニティの中で暮らしていると、この価値観をスタッフや周りの仲間が理解をしてくれます。
そしてその価値観をどのような状態になったとしても尊重してくれる、そんな暮らしができるか?ということをチェックしましょう!

プロジェクトに自分の意見を!

最後の1時間は、プロジェクトに自分の意見を反映してみる、という疑似体験をしてもらいました。
どういう暮らし方をしたいか?そのために共用部分にどういう機能が欲しいか?などの意見を出してもらいました。

  • おっきなお風呂が欲しい
  • お部屋の間口が広い方がいい
  • ペットと暮らしたい
  • レストランが欲しい
  • カラオケできるスペースが欲しい
  • 介護になっても暮らせるようにしてほしい

1時間という短い時間だったので、意見交換をする前に多数決!という荒っぽい進め方でしたが、実際は、いろんな意見を受け止めたうえで価格なども検証をして進めていきます。

「みんな違って、みんないい」を実践してくプロセスは、とても刺激的で、知恵を絞って夢を実現していく醍醐味があります。

ぜひ次回の機会にごさんかしてみてください!

 

関連記事

  1. 【セミナー報告】11月16日 沖縄移住で国産コーヒーを栽培しながら暮らす!

  2. 2017年12月21日開催 「We are CARAVANS!CCRCをつくる会」入居してからも稼げるCCRCをつくる!@東京

  3. 【終了しました!】沖縄移住で珈琲栽培をしながら暮らす」移住プロジェクトセミナー&説明会開催!

  4. 60代なら「家賃一括前払い」を選ぼう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。